りくつな~

金沢弁、

りくつな~ な、商品。
タミータブ
たぶ


「りくつな~」っていうのは、

「このミシンは、こうすると、糸通しを自動でやってくれます。」
「りくつな~」
的な。

「このイスに座って、レバーを動かすと、高さの調節が簡単にできます」
「りくつな~」
的な。

「あらべんりだわ~
 こんなこと考えて作ってあるなんてねー」
的な。

うーん、説明難しい。

タブ
でっかいゼリーの入れものに、

たぶ
すっぽり。


服を着ているので、ただ窮屈なバケツにしか見えませんね。
そこが丸くなっていて、お母さんのおなかの中を再現しているのだとか。
ドイツで開発された、ベビーバスなのです。
お湯の量も少なくてOK
でも、この中で洗えないよね・・・

いまさら何故ベビーバス用意したかというと、
パパちょびんが夜勤の日、ちょびんとかめを一人で風呂に入れないといけないのです。
これから寒くなるのに、お風呂イスに座らせておいても寒そう。
これなら、お湯につかった状態でひとりで待っていられるので、私もちょびんも体を洗えるのです。

「りくつな~」

タミータブが大好きなお子さんは、2歳半まで入っていられるとか。
来年の夏、ちょっと水浴びにも使えそう☆





関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。