妖怪ウォッチステンシルと体操服。

石川県では
妖怪ウォッチ
放送されていません。

でも、

保育園に迎えにいくと、
テーブル勢は妖怪体操第一を歌いながら
お絵描きや折紙をしていたりする。
みんなどこかで見てるのね。
我が家もそうだけど。

保育園には夏場は水筒持参しなくてはならなくて、
いちいち嵌め込み式の下げ紐を付けるの、手が痛い。

ここは、自分で準備できるように、カバー装着を考案しました。
青い水筒だから、カバーも青でいいよね

訊いてみたらば
ジバニャンの絵のがいい。
とな。

ここはいっちょ、かあさん頑張っちゃおうかな。
以前切り抜いたジバニャンのステンシルシートあるし←

で、

作りました。

CIMG6629.jpg

モザイクかかってますけど。
6色刷り、口の中はグラデーション付き。
同時に下着シャツ2枚にも染めたので、集中力切れて後半ぐずぐず。
アラが目立ちまくる。
遠くから見てください。

CIMG6630.jpg

脇はチャックで全開できる。
頑張った甲斐あって気に入ってくれたのか、今日は自分でカバー装着して準備できた。



ちょびんにも、体操袋を新調。
年少から使っているキャラもの袋ももうそろそろ卒業でしょうという事で。

CIMG6631.jpg

うすーい色と厚みのデニムがコスモ福箱に入っていて、
ハーフパンツに仕上げるしかないような生地だったけど
うすーい色が兄弟2人には不評で、これは作っても着ないパターンだと察知した母は、袋物なら行けると路線変更。
「お兄ちゃんは、柄が付いてるのより、無地の方がかっこいいって感じるようになってきたよね」
と、さりげなく言ってみたら、
不良在庫になりかけたそのデニムに「go」の合図がかかった。
よっしゃ、である。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。