リブパンツとレイヤード風ロンT

ちまちま縫い進めていた冬物が出来てきました。

いまだにハーフパンツしか履かないちょびんは
裾合わせすらしてくれず、あと一歩の所で完成していない。
ううう、気になる。

CIMG4873.jpg
ウエストをリブにして3本。

CIMG4870.jpg
かめのレイヤード風の服をうらやましそうにしているちょびんのために
袖を切り替えてみました。
120になると、でっかく感じます。

あと数枚、作れたらなと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

石拾い、ドングリ拾い

ご近所の玉砂利を見て、欲しいと言うちょびん、7歳。
たくさんあっても、側溝にこぼれ落ちていても貰っていい物ではないよ
お金を出して買った石だからね。と説明。
それならば、河原に行けばそこにある石は拾い放題だよと教えてみる。

後日

「ねー、かわらやさん、連れて行って〜
 自分のお小遣いで買うからさー」


瓦屋さん???


いやいやいや
河原に行けば、拾い放題だって言ったよね?
そういえば、3歳頃
家のバリカンで「床屋さんしようね、頑張ったら、おやつ買いに行こうね」
を、脳内クロス変換たのか、バリカンで刈ったあとに
「トコ屋さんに連れってって〜、トコ買ってくれるんでしょ〜」
なんて言っていた事もあったっけなあ。
その頃とのーみそ変わってないのけ??

ということで、10月の天気の良い日、
手取川まで遠出して河原で石を拾ってきました。
いっぱいゲットできてほくほく大満足。




先週末
ドングリ拾いの穴場を教えてもらったので、ご近所のお友達と一緒に行ってみました。
公園のドングリは取り尽くされていて、あっても小さいのがころんころん程度だけれど
さすが穴場。

でっかい奴がごろんごろんと落ちていました。

子ども4人がビニール袋にたっぷり拾いほくほく大満足。

CIMG4835.jpg

弥生時代はこれも立派な食料だったのよねと、検索してみたら
これはマテバシイというドングリで割とアクの少ない物だから生でも食べられるというので

CIMG4837.jpg
割ってみました。
見た目はまるでアーモンド。
皮が硬くて、これだけ剥くのにも苦労しました。
手が痛い。

そして、生食してみました。
食べられなくはないけれど、栗っぽいと言えなくないかもしれない

煎ってみたらどうかと
銀杏と一緒に乾煎りしてみました。
CIMG4838.jpg

これは!
生の時よりもほっこりした甘さがでて案外イケマス!
ほろっとした食感もなかなかいい。

今後の課題は、硬い皮をどうむくか。←まだ食べる気か?



のこりのドングリさん達は、
転がしたり、回したり、わたしの足裏マッサージに踏まれたり。
そのうち、リリースしてこないと。
大量過ぎる。
CIMG4862.jpg


素朴な遊びで楽しんでもらいたいと思うけれど
普段はテレビをぼーっと見ているし、ゲームばかりしたがるし。
サンタさんにお願いするのはガブティラデカーニバルともう決めている。
もちっとクリエイチブにいこうぜ?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

冬ズボン

ptaの地域大会&県大会、神社祭礼のお手伝いと行事が目白押しな10月。
役員仕事でバタバタしております。

今週末の県PTA大会が終われば、平穏な11月が来てくれるはず!


そんな中、
ちょびんの冬ズボンをちまちまと縫い進めています。
去年のズボンもだいぶ大きめに作ったのだけれど、横がきつくなってきているらしく、
トイレで急いでいる時は叫び声が聞こえてきたりしていた...
余裕持っていこうよ。

今年はがぼっと横に広げて作ってみました。
試作1号は大胆に広げすぎたらしく、「でかすぎ」→お直し。
残りの生地でぎりぎり3枚取れそうなので、3枚を作成中です。




生地はこちらを使いました。
3mで120サイズのスボンが4本とれました。
去年はじめて購入してから色の良さときれいめな生地感にファンに。

レビュー記入で送料無料チケットももらえるので、少量だけでも気軽にリピできて嬉しい。
またお世話になると思います!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。